2011年11月03日

インチキ解説(15)

7三同桂.gif

以下、最初に目に付く▲7四歩。

▲7四歩 △7六歩 ▲7三歩成 △7七歩成
▲8二と △7八と

7八と.gif

この局面どうですか?
ぶたは自信ない・・・
どのくらい自信がないかっちゅーと、

「この将棋勝ったら、ナイスバディなフェロモン女と結婚できる。負けたら、ガツガツした"見かけも中身もブタ女"っていう女と結婚しなければならない」
っていう状況だった場合、この局面を選べるか?

って聞かれたら、
ぶたは選べない・・・
ってこと。

大局観の判断には、駒の損得とか何とか色々あるけど、
そういう難しいことを考えるよりも、
「この将棋で結婚相手が劇的に左右される!」
っていう究極の状況に自分を追い込んで考えれば、正しい形勢判断ができるんじゃないかって、ぶたは思うぞ。

「じゃあ、既婚者はどうするんだ、ゴラッ!」

って怒られそうだけど、
既婚者の場合は、
「この将棋で勝ったら、妻の体重が5キロ減り、10歳若返る。負けたら、ますますデブになり、ますます醜くなる・・・」
とか、色々設定すればいいんじゃないかな・・・

つーわけで、
一直線の攻め合いでは、ぶたはブタ女と結婚しなきゃならないハメになるような気がするので、そうしない。
変化した順は、土曜日に・・・




風車の美学―伊藤果直伝!風車戦法の本

眼鏡使用者が、3日で視力が1.0に!
▲ちゃんとやれば、マジ直るって…

にほんブログ村 将棋

人気ブログランキングへ
posted by ぶたクン at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | インチキ解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。