2011年11月04日

将棋やってる奴はモテないか?

昨日、風車戦法の記事(インチキ解説(15))の中で、

「この将棋勝ったら、ナイスバディなフェロモン女と結婚できる。負けたら、ガツガツした"見かけも中身もブタ女"っていう女と結婚しなければならない」

・・・っていう基準で形勢判断すると、判断を間違えない、
みたいに書いたんだけど、
中には、

「将棋やってる奴なんてモテるわけないんだから、そこに形勢判断の基準をもっていくこと自体無理がある」

な〜つって、

「オレはあくまで、駒の損得とか駒の働きとかで形勢判断するぜ! ターッ!」
ていう本格派タイプもいるかもしれないので補足しておく。

(ぶた自身がモテるかモテないかをここで発表することはナンセンスなので、
ぶたのことは置いといて・・・^@^;)
「モテる」「モテない」が「何に興味を持っているか」で決まるのか?

って聞かれたら、
「そうではないだろう・・・」
って思う人が多いと思う。

じゃあ、何で決まるのか?
ってことになるけど、
結局は、「モテオーラを持っているか?」
だとぶたは思うぞ。

これは、逆に、
「モテ女はなぜモテるのか?」
って考えたときに、そういうことになると思うんでね・・・

「カワイイorキレイだけど、モテない」女がいるかと思えば、
「ブスだけどモテる」女もいる。
みんなが知ってる後者の例では、
去年あたりまでNHKでお天気ネーチャンしていた半井って人がそうだと思う。

女からは「ブスのくせに!」とかキーキー言われていたけど、
そうなるとますます男からは「ああいうのがイイんだよ・・・」

つーことになるんだよな〜・・・

で、男の場合・・・
モテオーラってどうやったら身に付くのか?
ってことになるけど、
モテオーラを身に付ける方法は、結局は、
「実際にモテ男になる」
つーのが、一番いいんじゃないかってぶたは思う。

「地位は人を作る」って言葉があるけど、まさにそれだや。
「モテ男状態がモテオーラを作る」
つーわけよ。ハハハ。

だ〜か〜ら〜、
一度、ウソでもいいから、
「モテ男状態」になりさえすれば、
以後、モテオーラをジャンジャン出していかれるってワケよ。
^@^ <ハハ、ハ、ハ、ハハハ、ハハハハハ・・・


な〜つってたら・・・
久々に二人のコワ〜イ先輩が登場・・・

「オラ、ぶた! じゃあ、オメエ、モテ男状態になってみろや!」
「自分がモテ男状態になれるわけでもネーのに、偉そうにほざいてんじゃねーぞゴルァ!」

ドカ! バカ! ドカドカ! バカバカ!
>@<「ブヒ〜ッ」


・・・つーわけで、
ぶたも色々と勉強した。
そうしたら、モテオーラの正体が分かってきた・・・
俗に言われる「フェロモン」というやつだ。

どうやら、そのテの研究を重ねている人たちがいて、
「フェロモンのエキスを身に付けると、異性を惹きつけることができる」
という結論に至っているようだ・・・
(たけしの番組でもやっていたとか・・・)

つーわけで、
「将棋をやっていると、将棋以外のことも勉強になる!」
って結論に持っていくためにも、
今ここで、無香フェロモン香水の入手方法を紹介するだや。
(将棋やってない人には広めないでね・・・)

(PC・携帯共通)
フェロチカホーク(男性用)/もてるイタリア人男性のヒトフェロモン配合で魅力的な男性に

「やっぱ、将棋やってると、色んなことが勉強になるな〜・・・」

な〜つって、今回の記事に賛同してくれる人は、
たまにはランキングのクリックお願いね!
^@^

人気ブログランキングへ

posted by ぶたクン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 将棋やってる奴はモテない!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。